インターネットの利用

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > 摂食障害の治療 > 周囲の環境 > インターネットの利用
摂食障害の治療

インターネットの利用


ここを見ていらっしゃるあなたは、どのような目的で当サイトを見ていらっしゃるのでしょうか。
摂食障害に関わる人がインターネットを利用するのには、様々な理由があると思います。
・摂食障害がどんな病気なのか知りたいから
・摂食障害の治療方法を知りたいから
・摂食障害の患者さんによる体験談を読んでみたいから
・摂食障害の患者さんと交流したいから
人によって様々な目的があると思いますが、このページでは摂食障害に関するインターネットの利用について少し書いてみたいと思います。

yahooやgoogleなどの検索サイトで「摂食障害」「過食症」「拒食症」「摂食障害 治療」などのキーワードで検索すれば、大変多くのサイトがヒットします。
あまりに情報が多すぎて困ってしまうこともあるくらいですが、摂食障害に関するサイトは、いくつかの種類に分けられると思います。
(1)摂食障害という病気について解説しているもの
(2)体験談を書いているもの
(3)患者さん自身によるブログ(日記)
(1)摂食障害という病気について解説しているもの
摂食障害という病気はどんな病気ですよ、と解説しているサイトには、摂食障害の専門家が作っているサイトもあれば、当サイトのように素人が作っているものもあります。
当然ながら、専門家が作っているサイトの内容のほうが信頼性は高いです。
当サイトのように素人が作ったサイトを見る際は、多少の間違いがあるかもしれませんので、注意が必要です。
専門家が作ったサイトでも、治療方法や摂食障害の捉え方等については様々な意見があるようですので、いくつか見てみるほうが良いと思います。
(2)体験談を書いているもの
体験談についてのサイトは、克服した人が書いているものであれば、どんな経緯で治っていったのか知ることができますし、治った人がいるということを知り、勇気付けられると思います。
また、ご家族の方であれば患者さんの気持ちを知る上で、参考になりますし、患者さん自身は、共感できる内容もあるでしょうから、苦しんでいるのは一人ではないことを知り、頑張ろうという気持ちになれるかもしれません。
BBS(掲示板)が設置してあるサイトであれば、情報交換や患者さん同士の交流もすることができます。
ですが、BBSを利用したりする際は、個人情報の公開に十分注意してください。
(3)患者さん自身によるブログ(日記)
ブログは、最近とても多くなってきました。
ブログとは、インターネット上の日記のことで、誰でも無料で手軽に始められるので、摂食障害関係のものも本当にたくさんあります。
ブログを提供しているところには、「楽天広場」「ライブドアブログ」「エキサイトブログ」「gooブログ」などなど、いろいろなものがあります。
ブログは、誰もが無料で気軽に公開することができ、すぐに閉鎖することもできるので、非常に個人的すぎる内容のものだったり、偏った情報が掲載されているものもありますので注意が必要です。

インターネットは、大変便利な道具です。
ですが、あくまでも道具ですので、インターネットに頼り切ってしまうのは好ましくありません。
インターネットを利用する際は、自己責任の下で利用するようにしましょう。




↑このページの一番上へ

■現在地  トップページ > 摂食障害の治療 > 周囲の環境 > インターネットの利用

≪   「摂食障害の治療」一覧へ戻る
≪≪ 「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

周囲の環境
* 学校で
 ├ 学校側との協力
 └ 休学や退学という選択
* 会社で
 ├ 休職という選択
 ├ 仕事のススメ
 └ 休職と傷病手当金
インターネットの利用




Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.