みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2012年 > 05/06/のりさん(30歳)/過食症

05/06/のりさん(30歳)/過食症


過食嘔吐12年歴の、のりです。
4月から、また心療内科に通い、お薬での治療を進めています。

感情の波が人一倍あってなかなか安定しません。

心のバランスの取り方は人それぞれだと思うのですが、私の場合この12年間は過食嘔吐と、その時付き合っている彼氏への依存でした。

誰かに誉められたくて、誰かに認めて欲しくて。
今年の2月から司法書士の勉強を始めたのですが、4月半ばに、心のバランスが大きく崩れました。

司法書士に受からないと自分は幸せになれないなんて思ってしまって、未来への恐怖や不安が襲ってきて、自分の進んでいる道が正しいのか…考えすぎて、色んな本を読みまくり、潰れました(笑)

昔はこんな自分じゃなかったのにって、自分のことを責めまくりました。

ただ、その時に自分と相性の合う心理カウンセラーさんに出会い、今は、自分がいいな☆と思えることだけをしています。

例えば、中学まで習ってたピアノを弾く。
自分の母校(小学校、中学校、高校)に行く。
天気のぃぃ日にウォーキングする。
自然の中で過ごす時間をつくる。
突然思い立った場所に行く。
家の片付け、掃除、料理をする。

などなど(笑)
だから、今は勉強していません。

仕事を辞めて、来年7月まではなんとか生活できる環境にあるからできることですね、これは。

でも、仕事をしていたり、家庭を持っていたり、抱えているものがたくさんある人の方が多いだろうし、その中で自分の心のバランスを取りながら自分のペースでゆっくり人生を進むなんて、難しいことだと思います。

私は今、有り難いことに少し長めの人生の休憩時間があるので、自分の感情と向き合うことができています。

ただ、それでも毎日のように感情の波があります。

これで、ほんとにいいの!?って。
ただ、私はゆっくりしか進めないみたぃ。
マイペース型なんでしょうね。

今日も、好きな人から全く連絡が来ないなんて些細なことで頭がいっぱいになって…。

頭から、色んな考えを消したくて、今行きたい!!と思った場所に、音楽を聴きながら自転車を走らせました。

体力がないはずなのに、20キロも走れて♪

そんな小さなことが嬉しくて、やればできるじゃん!!って自分のことを誉めてあげたら、気持ちがすっきりしました。

と、毎日を過ごしています。

また落ち着いたら、勉強を自分のペースで始めるつもりです。

ただ、今は少し休憩…。




このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.