みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2012年 > 07/28/みのりさん(18歳)/過食症

07/28/みのりさん(18歳)/過食症


名前 年齢 摂食障害歴 性別
みのりさん 18歳 9年 女性
住所 職業 一緒に住んでいる人
関東 大学生・短大生
専門学生
家族と一緒
(親や祖父母、兄弟など)
今の状態
過食症、絶食
通院の有無 服用中のお薬

 ご家族との関係について教えてください

短大1年生です。
9年ほど前に親が離婚してから、母と祖母、兄と妹の5人家族です。
父は仕事もせず母に暴力を振るっていたような人だったのですが、私は今でも嫌いになれず、離婚した当初はかなりショックでした。
兄と妹は勉学において非常に優秀で、とても肩身の狭い思いです。
母は私の勉強能力については特に言及してきませんが、考えの古い祖母は「出来が悪い」ということを度々言ってきます。

 摂食障害になったきっかけや、これまでの経緯を教えてください

両親の離婚が大きなきっかけのように思います。
当時私は小学校4年生でした。
その頃から所謂「隠れ食い」が始まりました。
家族にはすぐにばれ、やめなさいと再三注意を受けましたが、9年経った今でも全く直りません。

 学校や職場での悩み、人間関係での悩みを教えてください

小さい頃から聞き役だったので、家族や友達からの相談事を請け負っていました。
頼られると嬉しいので、頼まれると自分の気持ちを二の次にして相談に乗ってしまいます。
友達関係では全く悩みがなく良好なのですが、そういった“色んな人からの相談”が重荷になっています。
また、相談を受けすぎてトラブルに巻き込まれることもしばしばです。

 摂食障害を克服するために、何かしていることや心がけていることはありますか?

決まった時間に食べようと心掛けています。
ですが元々胃が弱いため、どうしても朝食が食べられません。
最近では運動をしようと、毎日1時間のウォーキングを行っています。

 今までの辛かったこと、今困っていること等、あなたの想いや体験談を書いてください。

お腹がいっぱいなのに何故か食べてしまうことが苦しくて辛いです。
食べながらも「ああ、また太る」と自覚しながら暴食してしまいます。
最近は2ヶ月で5kg痩せ、また2ヶ月で5kg太るということの繰り返しです。
太った自分を見るのは何よりも辛く、いい方法が思い付かないまま絶食に至ってしまいます。
絶食をして体重が減った頃、何故か突然理性が飛び、家の冷蔵庫を漁っていたりします。
昔はお菓子やパンだけでしたが、最近はソーセージハム、冷凍食品にまで勝手に手が伸びてしまいます。

最近付き合い始めた彼氏がいるのですが、彼に過食を話そうか悩んでいます。
メンヘラなどと嫌われたら嫌だし、彼自体とても細くスタイルがいいからです。
私のことは細いと言ってくれますが、これ以上太ったら捨てられるのではないかと毎日びくびくしています。

過食のことを家族には言えず、病院へもまだ行けていない状態です。




このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.