みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2012年 > 08/18/みりあさん(20歳)/克服体験談

08/18/みりあさん(20歳)/克服体験談


名前 年齢 住所 性別
みりあさん 20歳 九州 女性
克服までにかかった期間 飲んでいたお薬
1年 コーラック
過去に経験した症状
拒食症、下剤乱用

 摂食障害になったきっかけや、治るまでの経緯を教えてください。

きっかけは去年の7月でした!
社会人になり忙しく食べる量が減り、体重が減った事により、それからは食べない日があったりすごい食べたりしてました。
そうしているうちに48キロにいき、そこから下剤にいきつき、酷いときは40錠飲んでました。
最終的には40キロまでおちて、母の助けもありなんとか復活しました。

 辛い時に支えになってくれた人や、支えになった本、言葉などはありますか?

やっぱり母と友達でした。
母はガリガリになった私をみても手を差し出してくれて、助けてくれました。
あと友達も何にも変わらず私に接してくれたので、ほんとに感謝してます。

 ご家族との関係はどうでしたか?悩みなどはありましたか?

母に自分の気持ちや意見が言えず、お互いどうしていいのかわかんない時期がありました。
だけど、拒食症をきっかけにお互い二人で話す時間も増え、それからはお互いなんでも言えるようになりました。

 克服するために取組んだこと、心がけたこと、頑張ったことがあれば教えてください

精神科に行ったりしました。
あとは一人で食べる事が出来なかったので、母と一緒にいつも食べてました。
あとは小さいワンプレートのお皿を買ったりしました。

 摂食障害を克服するために大切なことって、何だと思いますか?

やっぱり家族の助けと理解だと思います。
自分で治そうと思っていても治りません。
同じ事を繰り返すだけです。
やっぱり家族が理解してくれるだけで気持ちが違います。
あとは、嫌かもしれませんが自分と向き合う事です。

 苦しんでいたころの自分に、今メッセージが届けられるとしたら、何と伝えたいですか?

あの時色んな事が一気にきてつらかったね。
一気にやる事も増えたし考える事も増えたし、そんな中でほんとに無理させてごめんね。
あの時誰かに気持ちを言ってたら、何か変わってたのかもしれないのにね。
今でも後悔してるよ。
ほんとに苦しめてごめんね。
だけど、そのおかげでやっと自分と向き合う事ができたよ。
ありがとう(*^^*)

 これからの目標や、今頑張っていること、楽しいと感じることを教えてください。

これからはもうあの時には戻りたくないので、運動したりとかしたいし、今は少しずつですが運動をするようになりました。
あとは仕事もできるようになりました。
最終的の目標は、また介護の仕事をする事です。

 摂食障害が治ってみて気付いたことって、何かありますか?

治って気づいた事は、自分がどれだけ酷かったっていうのがありました。
私はあの時の事はあまり覚えてなくて、母からは「おもいださない方がいいよ」と言われました。
私も怖いので嫌ですが(-_-;)

今はすごく毎日が楽しいです。
辛いかもしれませんが自分から逃げず向き合う事です。




このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.