みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2013年 > 03/28/kawaさん(28歳)/過食症

03/28/kawaさん(28歳)/過食症


名前 年齢 摂食障害歴 性別
kawaさん 28歳 9年 女性
住所 職業 一緒に住んでいる人
近畿 専門職
(医師・弁護士
会計士)
一人暮らし
今の状態
過食嘔吐、下剤乱用
通院の有無 服用中のお薬
通院していたが
やめた

 ご家族との関係について教えてください

父母、妹弟との関係が、とても支えになっていると思う。
仲が良く、離れているがまめに連絡を取り合っている。

実家は寺であり、兄が継ぐ予定だったけど、以前より良くなかった兄と他家族との関係が悪化。

最近、自分のこれからと、両親の思いや地元の土地が好きなことなど考え、実家を妹と継ぐことにしよう、と二人話し合って決めたら不思議と心がほっとした、最近。

 摂食障害になったきっかけや、これまでの経緯を教えてください

高校生のとき、部活を辞めたら一気に太ってしまい、ダイエットをしてもやせれなかった時、同じクラスの子から食べたら吐く、というのを聞いて実行。

それから段々回数が増え、少しづつ、ダイエットという目的よりストレス解消や気分転換、自分へのご褒美のような感覚で、好きなモノを沢山食べて吐くようになった。

 学校や職場での悩み、人間関係での悩みを教えてください

職場を変わったばかりで、これまで人間関係で悩むことは多かったけれど、今回はとても和気藹々としていて安心している。

ただ、これまで経験の無い部署なので仕事を覚えるのに一生懸命。

 摂食障害を克服するために、何かしていることや心がけていることはありますか?

色々な人の過食嘔吐の体験談、治療など、ブログや本をよく読む。

一度電話の無料相談を受けて、止まったけれど職場を変わったら、どうしても甘いものを食べたい気持ちが治まらなくなってしまった。
→間食嘔吐しても、ご飯は食べる。
 過食するとき、本当に食べたいか何度も自問自答する。
抑えられないときは、食べる内容を吟味するようにする(何でも、では無く。。。)

書ける日は日記をつける。

 今までの辛かったこと、今困っていること等、あなたの想いや体験談を書いてください。

一番ひどいときは使う金額もひどいし、顔もむくむし、何でもかんでも買ってとにかく食べていた。

一回ぴたりと過食が止まったとき、とても嬉しかったし、やめれるかもしれないと希望がでてきた。
また今再発で悲しいけれど、量も内容も以前とは違ってきている。

まただ、もう無理だ、やめれないんだ。
そう思うんじゃなくて、
辞めたいから、今日は何で食べちゃったかな?そうやって自分と向き合っていけたら・・・いいのかな?と最近思う。

2013年

 12/31/Daisyさん
 12/29/まゆさん
 12/21/ほなまろさん
 12/16/タムさん
 12/11/紅花さん
 12/04/ちあきさん
 10/31/マチルダさん
 10/16/ゆずさん
 10/08/れいなさん
 09/11/いとしゃんさん
 08/23/もんさん
 08/21/めぐさん
 08/16/くるみさん
 08/03/りーこさん
 07/31/ちあきさん
 07/30/んんさん
 07/07/きなこさん
 06/23/maiさん
 05/09/ののさん
 05/07/れいさん
 05/06/さとみさん
 04/19/リリンさん
 04/17/よここさん
 03/31/ゆきさん
 03/28/kawaさん
 03/13/あいりさん
 03/09/シャルさん
 03/08/KANAさん
 03/04/nanacoさん
 02/18/なつさん
 02/11/Meriiさん
 02/10/ゆみさん
 02/08/流さん
 01/30/リズムさん
 01/25/hinata.さん
 01/18/りんごさん
 01/16/めいさん
 01/09/miuさん

 2013年以外の投稿はこちら





このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.