みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2013年 > 03/31/ゆきさん(20歳)/過食症

03/31/ゆきさん(20歳)/過食症


名前 年齢 摂食障害歴 性別
ゆきさん 20歳 2年 女性
住所 職業 一緒に住んでいる人
東海 パート・アルバイト 家族と一緒
(親や祖父母、兄弟など)
今の状態
過食嘔吐、うつ状態、自傷行為
通院の有無 服用中のお薬
通院していたが
やめた

 ご家族との関係について教えてください

無視されます。
病気じゃないと否定され、病院代をもらえなくて、通院を諦めました。
自業自得、気持ち悪い、恥ずかしい、自分までバカにされる、色々なことを言われてしまって辛いです。

 摂食障害になったきっかけや、これまでの経緯を教えてください

進学で地元を離れ一人暮らしが始まって、男の先輩とのトラブルを遠距離恋愛中の彼氏から毎日責められ、新生活のストレスも加わり、発病しました。
病気になったと彼氏に言うと、重荷になるからとふられました。
休学して、地元の病院で通院した後、復学。
しかし、すぐに悪化し、自傷行為もあったため入院。
結局、大学を退学しました。
両親は病気を否定してばかりで、担当の先生には「あなたの性格が悪いからこんな病気になる」と言われて、病院に行くのをやめました。
周りの人は喜んでくれましたが、どんどん悪化していて、辛いです。

 学校や職場での悩み、人間関係での悩みを教えてください

私の唯一の楽しみがバイトです。
バイト先の方々もバイト自体も大好きです。
でも、最近ミスが多くて。

片思いの先輩がいます。
この病気で2人の彼氏にふられていて、
重荷になりたくないです。

 摂食障害を克服するために、何かしていることや心がけていることはありますか?

出来るだけ外出するようにしています。
食べてから吐くまではできるだけ我慢するようにしています。
テレビなどで気を紛らす。

 今までの辛かったこと、今困っていること等、あなたの想いや体験談を書いてください。

大切な人たちの言葉です。
気持ち悪い、自業自得、めんどくさい、邪魔、重荷、疫病神、性格が悪いから、、、

一番辛いのは、
全部知っている上での無視です。





このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.