みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2013年 > 07/31/ちあきさん(17歳)/拒食症

07/31/ちあきさん(17歳)/拒食症


名前 年齢 摂食障害歴 性別
ちあきさん 17歳 2年 女性
住所 職業 一緒に住んでいる人
東海 アルバイト 家族と一緒
(親や祖父母、兄弟など)
今の状態
克服まで、あと一歩
通院の有無 服用中のお薬
通院していたが
やめた
なし

 ご家族との関係について教えてください

お母さんはいろいろ相談にのってくれます。

相談にのってくれるのは嬉しいけど、わかってないくせにあたしは分かってるのよっていう態度をとられるのが不快です。

あと、小さい嘘を何回もつかれているので信用はできていません。

そんな自分が少し嫌です。

 摂食障害になったきっかけや、これまでの経緯を教えてください

高校1年の夏にダイエットを始めたのがきっかけ。
あっという間に拒食症になってました。

いろいろなストレス(父親が別居、勉強、食事)が重なって爆発して、過食症になりました。
吐けないからどんどん肥った。
それが気になって引きこもりになった。
高校3年に上がるときに学校を辞めた。

いろんな想いがありました。
悔しかったし悲しかったし辛かったし申し訳なかった。
そこにいい想いなんて一つもなかった。

だけどちょっとずつ、プラスの方向の想いを増やしていった。
おいしい!って思って食べることとか、外の空気を吸って気持ちいい!って思うこととか。

できるだけ食べることから意識を離すようにした。
そしたら無趣味だったあたしが、ちゃんと趣味を見つけられました!

まだ3日に一回くらいはむちゃ食いしちゃうけど、感覚的にはあと少しだと感じています。

 学校や職場での悩み、人間関係での悩みを教えてください

飲食店のバイトをやっているのですが、朝の6時から入れる人が少ないせいで、かなりたくさんシフトを入れられます。

6時から7時の間に広い店内の机ふき、窓拭き、手すりふき、トイレ掃除、和菓子並べ、お茶作り、洗濯ほし、...などなど書くのがめんどくさくなるくらいいろいろやらないといけません。

それだけならまだしも、7時開店で8時30分までホールは一人です。
店長と二人っきりです。

そんなに早起きして、しかもけっこうキツイ仕事内容なのに、得するのは200円だけです。
わりに合わないと思うので辞めたいです。

人間関係はふつーです。
けど雑談とかは楽しいです。

 摂食障害を克服するために、何かしていることや心がけていることはありますか?

最近は食べ物と体重から意識を離すために体重計に乗らないようにしています。

あと、好きなこと探し!
趣味や息抜きを見つけるためにいろんなことに挑戦してます。

そのうちに、自然に摂食障害のことが頭から抜けているのが理想です。

でも、摂食障害はあたしにいろんなことを教えてくれたので、全てを忘れたい訳ではないですよ。笑

 今までの辛かったこと、今困っていること等、あなたの想いや体験談を書いてください。

バイトを辞めるか辞めないか。

どこの予備校に行くか。

2013年

 12/31/Daisyさん
 12/29/まゆさん
 12/21/ほなまろさん
 12/16/タムさん
 12/11/紅花さん
 12/04/ちあきさん
 10/31/マチルダさん
 10/16/ゆずさん
 10/08/れいなさん
 09/11/いとしゃんさん
 08/23/もんさん
 08/21/めぐさん
 08/16/くるみさん
 08/03/りーこさん
 07/31/ちあきさん
 07/30/んんさん
 07/07/きなこさん
 06/23/maiさん
 05/09/ののさん
 05/07/れいさん
 05/06/さとみさん
 04/19/リリンさん
 04/17/よここさん
 03/31/ゆきさん
 03/28/kawaさん
 03/13/あいりさん
 03/09/シャルさん
 03/08/KANAさん
 03/04/nanacoさん
 02/18/なつさん
 02/11/Meriiさん
 02/10/ゆみさん
 02/08/流さん
 01/30/リズムさん
 01/25/hinata.さん
 01/18/りんごさん
 01/16/めいさん
 01/09/miuさん

 2013年以外の投稿はこちら





このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.