みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2013年 > 10/16/ゆずさん(19歳)/拒食、過食症

10/16/ゆずさん(19歳)/拒食、過食症


名前 年齢 摂食障害歴 性別
ゆずさん 19歳 1年 女性
住所 職業 一緒に住んでいる人
関東 学生 一人暮らし
今の状態
過食症、拒食症、過食嘔吐
通院の有無 服用中のお薬
生理が来るようにするためのお薬

 ご家族との関係について教えてください

家族とは仲が良いです。
大切に育てられ、たまに帰省すると痩せた私を見て心配しています。
わたしの好きなものをたくさん作ってくれて、そのときだけ罪悪感なく食べられます。
だから親は摂食障害のことに気づいていません。
心配かけたくなくて、隠しています。

 摂食障害になったきっかけや、これまでの経緯を教えてください

ダイエットにはまってしまったことです。
一人暮らししてから、食べなければ痩せると単純に考え、極度に食事を減らし、高カロリー、高脂質のものをさけるようになりました。
その反動でたまに過食してしまい、嘔吐してしまったりします。

 学校や職場での悩み、人間関係での悩みを教えてください

よく分かりません。
友達はいるし、彼氏にも大切にされているのに、なぜか満たされなくて、痩せることと食のことばかり考えています。
友達はおいしそうに高カロリーなものを食べているとくやしくて泣きたくなります。

 摂食障害を克服するために、何かしていることや心がけていることはありますか?

なし

 今までの辛かったこと、今困っていること等、あなたの想いや体験談を書いてください。

誰にも摂食障害について相談できません。
友達や彼氏に打ち明けたいと思ったこともありますが、いざとなると無理です。
痩せている体型を見ていろいろ言われますが、いつも流しています。
話しても分かってもらえないと思ってしまうし、たぶん話しながら泣いちゃいます。

なにも気にせず食事していたころにもどりたい。





このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.