みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2013年 > 10/31/マチルダさん(20歳)/克服体験談
10/31/マチルダさん(20歳)/克服体験談

名前 年齢 住所 性別
マチルダさん 20歳 関東 女性
克服までにかかった期間 通院歴 飲んでいたお薬
5年 うつ状態の時に睡眠薬と安定剤
過去に経験した症状
過食症、下剤乱用、過度の運動、うつ状態

 摂食障害になったきっかけや、治るまでの経緯を教えてください。

小さい時から太っていて、友達とトラブルになった時に体型のことで言われるようになり、気にするようになった。
また継父である父との関係で悩んでいた時期でもあり、食べることがとまらなくなった。

今度は軽い気持ちで下剤を使用、次第に量が増え泥沼にはまっていった。

18歳の時に恋人ができ、自分に自信がなかった私を褒めてくれる人でだんだんと自分に自信がついた。
下剤を乱用しすぎて、抜け毛の酷さだけでなく不整脈のような症状がおこるようになり、死んでしまうと下剤をつかうことをやめられた。

そこからは段々と過食も少なくなり、ストレスは他の方法で解消できるようになってきた。

 辛い時に支えになってくれた人や、支えになった本、言葉などはありますか?

とにかく自分の好きな音楽を聞いていました。
洋楽が多かったです。

 ご家族との関係はどうでしたか?悩みなどはありましたか?

産まれた時に父親が居なく、母子家庭。
小さい頃になついていた母の恋人と母との破局が原因で会えなくなってしまい、自分はとるに足らない存在だったとトラウマになった。
継父ができたが自分の産まれ、継父との関係にも悩んでいた。
母親とは仲がよかったが、父の話題を避けるなどのどこかシャボン玉みたいな関係だったと思う。

 克服するために取組んだこと、心がけたこと、頑張ったことがあれば教えてください

下剤を使用するのをやめた時は体重計の上でパニックになったり、衝動と闘うことが大変だった。
昔は過食衝動が来ると夜中でも食料を買いに行っていたが、家にあるもので済ませるようにした。
食パンを食べるとスイッチがはいりやすいので、何が自分には危険な食材なのか理解して避けた。

 摂食障害を克服するために大切なことって、何だと思いますか?

自分を愛すること

 苦しんでいたころの自分に、今メッセージが届けられるとしたら、何と伝えたいですか?

あなたは必要とされてるよ
誰かに抱きしめてもらう価値があるんだよ

 これからの目標や、今頑張っていること、楽しいと感じることを教えてください。

娘が産まれたので、娘に同じ思いはさせたくない。
娘に幸せになってほしい。
その為に頑張ります。

 摂食障害が治ってみて気付いたことって、何かありますか?

見た目は大切だが、それにとらわれすぎると人生をなくすこと。
私に青春はありませんでした。
2013年

 12/31/Daisyさん
 12/29/まゆさん
 12/21/ほなまろさん
 12/16/タムさん
 12/11/紅花さん
 12/04/ちあきさん
 10/31/マチルダさん
 10/16/ゆずさん
 10/08/れいなさん
 09/11/いとしゃんさん
 08/23/もんさん
 08/21/めぐさん
 08/16/くるみさん
 08/03/りーこさん
 07/31/ちあきさん
 07/30/んんさん
 07/07/きなこさん
 06/23/maiさん
 05/09/ののさん
 05/07/れいさん
 05/06/さとみさん
 04/19/リリンさん
 04/17/よここさん
 03/31/ゆきさん
 03/28/kawaさん
 03/13/あいりさん
 03/09/シャルさん
 03/08/KANAさん
 03/04/nanacoさん
 02/18/なつさん
 02/11/Meriiさん
 02/10/ゆみさん
 02/08/流さん
 01/30/リズムさん
 01/25/hinata.さん
 01/18/りんごさん
 01/16/めいさん
 01/09/miuさん

 2013年以外の投稿はこちら





このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.