みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2014年 > 01/16/てふさん(32歳)/過食症

01/16/てふさん(32歳)/過食症


名前 年齢 摂食障害歴 性別
てふさん 32歳 8年 女性
住所 職業 一緒に住んでいる人
関東 会社員
(技術系)
家族と一緒
(親や祖父母、兄弟など)
今の状態
過食症、過食嘔吐、うつ状態、自傷行為
通院の有無 服用中のお薬
通院中 デパケン、レクサプロ、デパス

 ご家族との関係について教えてください

父が怖い。
本人の思い描く「道理」にそぐわないと恫喝する。
本人の「常識」から外れると罵倒する。

母が怖い。
生活が乱れるとヒステリックに攻め立てる。

祖母と父にイジメられ続けた母が、それでも離婚しない理由を尋ねた時「子供がいるからよ。お母さん一人の経済力じゃ子供を育てきれないからよ」と言われた。
私の存在は母の人生を食いつぶしている。

 摂食障害になったきっかけや、これまでの経緯を教えてください

中学時代?気づいたら過食してたと思う。
平日、自分で組み立てた時間割通りに勉強をして、休日は1日家中の物を食べ尽くしていた。
大学院生時代に、昔から好きだった人と付き合い始めてお腹の肉を摘まれたことをきっかけにダイエットしたら10キロ近く痩せて褒められた。
その後、体重減少が停滞した頃に吐くことを覚えた。
以来食べ吐きを繰り返して今に至る。

 学校や職場での悩み、人間関係での悩みを教えてください

全面的に信頼したり、全く親身になってもらえないとか嫌われているとか思ったり、の2極端な感覚を持って人と接している。
人と接している時、常に嫌われないように緊張している

 摂食障害を克服するために、何かしていることや心がけていることはありますか?

調子の良い時は…よく寝る、3食は我慢しすぎない、体を動かす、ひととご飯を食べる

調子の悪い時は、ひたすら食べ吐きに走ってしまう。

 今までの辛かったこと、今困っていること等、あなたの想いや体験談を書いてください。

今は調子が悪くて過食が止まらない。
太る。
実家に最近戻って、吐きにくくなったのでドンドン太る。
困っている。





このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.