みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2014年 > 02/11/ダイヤさん(36歳)/過食症

02/11/ダイヤさん(36歳)/過食症


名前 年齢 摂食障害歴 性別
ダイヤさん 36歳 10年以上 女性
住所 職業 一緒に住んでいる人
関東 パート・アルバイト 家族と一緒
(親や祖父母、兄弟など)
今の状態
過食症、うつ状態
通院の有無 服用中のお薬
通院中 パキシル

 ご家族との関係について教えてください

両親といると気を使ってしまう。


 摂食障害になったきっかけや、これまでの経緯を教えてください

20年前、16歳の時にお友達と遊び半分でダイエットをしたのがきっかけで拒食症になり半年後、非嘔吐過食症に。
その後は拒食症状はなく、過食になったりおさまったりの繰り返し。
毎日体重と食べることが頭から離れません。
普通の痩せ方では満足できません。


 学校や職場での悩み、人間関係での悩みを教えてください

自分以外の人間といると疲れてしまう。
人と関わらなければいけないので職場の環境が難しい。


 摂食障害を克服するために、何かしていることや心がけていることはありますか?

何を心がければ良いか分からない。


 今までの辛かったこと、今困っていること等、あなたの想いや体験談を書いてください。

1秒たりとも痩せたい思いが頭から離れない。太ることへの恐怖が常にある。






このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.