みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2014年 > 03/12/MRGさん(21歳)/過食症

03/12/MRGさん(21歳)/過食症


名前 年齢 摂食障害歴 性別
MRGさん 21歳 3年 女性
住所 職業 一緒に住んでいる人
北陸 学生 一人暮らし
今の状態
過食嘔吐
通院の有無 服用中のお薬
無し 無し

 ご家族との関係について教えてください

家族とは円満で、悪いことなど何一つない。
過去に母にそれとなく摂食障害の旨を伝えたが、うまく伝わっておらず、現在も家族は摂食障害のことをしらない。
理解してもらう/もらえない以前に、摂食障害の知識を持っていない家族にどう打ち明けていいのかが分からない。
年の近い兄にだけは告白することができた。

 摂食障害になったきっかけや、これまでの経緯を教えてください

食事制限を伴ったダイエットをし、順調に体重を落としていた。
目標体重まで落ち着いてき、食事の量を戻そうとした矢先に偶然ではあるが、転倒して前歯を折ってしまった。
そのため数日間固形物を食べることができず、適正体重よりも減ってしまった。前歯の治療が終わった後、食事量を元に戻そうとしたが、徐々に(健康な値に)増えていく体重が恐ろしくなり、吐くようになってしまった。
最初は三日に一度程度であったが、ひどくなり、毎日複数回吐くようになった。
特にストレスが多い時期には回数が増えたが、歯が全て虫歯になり、歯医者に通院し始めたのをきっかけに少しマシになった。
最も酷かった時期に比べれば今は多少落ち着いているが、それでもストレスがある時期・不安な時期・新しいことを始めようとしている時期にはひどい過食嘔吐を連日に渡ってしてしまう。

 学校や職場での悩み、人間関係での悩みを教えてください

学力コンプレックスを抱えているので、他人から羨まれると死にたくなる。
友人の他愛のない賞賛がつらい。
それがトリガーになり過食嘔吐してしまうことがよくある。

 摂食障害を克服するために、何かしていることや心がけていることはありますか?

虫歯治療での領収書を見つめる。
なるべく家に一人でいる時間を削り、学校にいる。
(外出先では絶対吐けない、過食できない性格のため)

 今までの辛かったこと、今困っていること等、あなたの想いや体験談を書いてください。

また虫歯になるのが怖い。
出張から帰ってくると数日間は過食嘔吐が止まらなくなるのだが、今年から長期出張が多くなってしまうのが不安。
ほんの少しずつ、他人からは分からないかもしれないが徐々には快方に向かっている(と信じたい)ので、焦らずによい方にもっていけたらいいなと思っている。
2014年

 12/30/あかりさん
 12/27/のりさん
 12/23/ケイトさん
 12/11/ひまこさん
 12/09/りんちゃさん
 12/08/望さん
 12/04/ぺこさん
 11/27/はなこさん
 11/23/真冬さん
 11/20/ナナさん
 11/17/れいかさん
 11/14/ささもんさん
 11/01/はさをさん
 10/30/紅葉さん
 10/18/らまお。さん
 10/13/くるみさん
 10/12/えりさん
 10/10/あやかさん
 10/05/りりーさん
 09/03/みょんさん
 08/13/ちゃまさん
 08/13/あさん
 08/13/秋桃さん
 07/11/みかんさん
 06/15/みゆさん
 06/10/ゆいさん
 06/01/まゆみさん
 05/29/ももさん
 05/24/こむぎさん
 05/22/manaさん
 05/19/うみさん
 05/18/かなやんさん
 05/12/りんさん
 05/07/あかりんご☆さん
 05/01/きょうからさん
 04/17/るりおさん
 04/15/たかやんさん
 04/12/ゆうちゃんさん
 04/07/穂波さん
 03/27/まつ*さん
 03/12/MRGさん
 03/07/ちょここさん
 02/20/けいこさん
 02/11/ダイヤさん
 02/04/ゆきさん
 01/30/シルクさん
 01/27/びーち☆さん
 01/24/ネネさん
 01/21/真木さん
 01/16/てふさん


 2014年以外の投稿はこちら





このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.