みんなの体験談
摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2014年 > 10/10/あやかさん(21歳)/過食・拒食症

10/10/あやかさん(21歳)/過食・拒食症


名前 年齢 摂食障害歴 性別
あやかさん 21歳 2年 女性
職業 暮らし方 通院(服薬)
学生 一人暮らし 過去通院していたが、やめた
今の状態
過食、拒食、絶食、克服まで、あと一歩

 家族との関係や、家族への想いを教えてください

家族は大切な存在.大好きな存在.
でも,心配をかけてしまったりするととても罪悪感を感じるし,逆に私の症状を理解してくれない時はすごくいやに思ってしまう.
でも,一緒に考えていこうって色々な治療法を探してくれたり,本で勉強してくれたりしている姿を見ると絶対治して一緒に食事をしたいと思う.

 摂食障害になったきっかけや、これまでの経緯を教えてください

大学受験のときのダイエット.引き続いて一人暮らしを始めて,痩せたら大学で結構モテたことがさらに拒食症を加速させた.
そのあと,過食が始まって,過食と拒食を繰り返す日々を送るようになった.

 学校や職場での悩み、人間関係での悩みを教えてください

一緒に家族や友達,恋人とご飯を食べたりできないことが辛い.
ご飯にいけないと,友達と一緒に遊ぶことができないし,なんで食べないの?と見てくる友達の視線が痛い.
友達と疎遠になってしまったりする.

症状を理解している恋人と家族とも,症状が悪化するとしゃべらなくなったり,会いたいのに会えなくなったりするのが一番辛い

 自分はどんな性格だと思いますか?

自分を他の人と比べて,より優れていなければ安心できない性格.
完璧主義ではないけど,負けず嫌いで,よく他の人より上に立とうとする

 安らぎや喜びを感じるとき、自分らしくいられるのは、どんなとき?

過食がない時で,ゆったりしながら読書したり,音楽聴いたりテレビ見たりしているとき.
恋人や家族と楽しくおしゃべりしている時

 症状克服のために、何かしていることや心がけていることはありますか?

過食しそうになったら外に出る
過食した後も焦らず,人生は長いから大丈夫と言い聞かせる
ダイエットをストイックにやらない
きちんとしたダイエットの本を読んで栄養を摂るようにする

 今までの辛かったこと、今困っていること等、あなたの想いや体験談を書いてください。

過食が収まらない
三日続けて過食をすると胃がすごく痛くなる

糖尿病が心配
家族が私の症状が悪化した時泣いているのを見た時

私が過食して体調が悪いと,恋人に会えない

2014年

 12/30/あかりさん
 12/27/のりさん
 12/23/ケイトさん
 12/11/ひまこさん
 12/09/りんちゃさん
 12/08/望さん
 12/04/ぺこさん
 11/27/はなこさん
 11/23/真冬さん
 11/20/ナナさん
 11/17/れいかさん
 11/14/ささもんさん
 11/01/はさをさん
 10/30/紅葉さん
 10/18/らまお。さん
 10/13/くるみさん
 10/12/えりさん
 10/10/あやかさん
 10/05/りりーさん
 09/03/みょんさん
 08/13/ちゃまさん
 08/13/あさん
 08/13/秋桃さん
 07/11/みかんさん
 06/15/みゆさん
 06/10/ゆいさん
 06/01/まゆみさん
 05/29/ももさん
 05/24/こむぎさん
 05/22/manaさん
 05/19/うみさん
 05/18/かなやんさん
 05/12/りんさん
 05/07/あかりんご☆さん
 05/01/きょうからさん
 04/17/るりおさん
 04/15/たかやんさん
 04/12/ゆうちゃんさん
 04/07/穂波さん
 03/27/まつ*さん
 03/12/MRGさん
 03/07/ちょここさん
 02/20/けいこさん
 02/11/ダイヤさん
 02/04/ゆきさん
 01/30/シルクさん
 01/27/びーち☆さん
 01/24/ネネさん
 01/21/真木さん
 01/16/てふさん


 2014年以外の投稿はこちら





このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.