みんなの体験談
摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2014年 > 11/23/真冬さん(27歳)/過食・拒食症
11/23/真冬さん(27歳)/過食・拒食症

名前 年齢 摂食障害歴 性別
真冬さん 27歳 10年以上 女性
職業 暮らし方 通院(服薬)
会社員 一人暮らし 通院中(コンサータ、ストラテラ、マイスリー、レンドルミン、レキソタン)
今の状態
過食、拒食、過食嘔吐、下剤乱用、うつ状態

 家族との関係や、家族への想いを教えてください

とても仲の良い両親と、姉二人の5人家族の元で育ちました。
私は三姉妹の末っ子で、物心ついた頃から姉二人を反面教師にしていました。

長女は中学生のときに不登校になり、不良仲間と遊びはじめたことがきっかけで父親と不仲になりました。
家の中で顔を合わせれば喧嘩して食器棚を割ったり、暴れて壁に穴を開けたり....その度に母は長女を庇い、そのことが父には気に入らなかったようで母を責めていました。
そんな様子を間近で見ていた私は、姉のせいで仲の良い両親が口論しているんだ。こうなってはいけないと思うようになりました。

次女は甘え上手で自由奔放な性格で父からも母から一番可愛がられていました。
愛嬌があった次女は学校でも常に輪の中心にいて目立っていましたが、周りに可愛がられていることに甘えている面がありました。

私はそんな姉二人の様子をみて、子供心に両親にとって手のかからない利口な子でいなくてはならないという思いを強く感じていました。
同時に長女のように困らせてはいけない、次女のように可愛がられたいという思いから、何事も一生懸命努力しなくては両親の気を引けない。だからがんばらなくては....という思いに支配されていきました。

 摂食障害になったきっかけや、これまでの経緯を教えてください

中学1年生の時の定期試験で学年2位になったことがキッカケだったと思います。
小学校のころは100点が当たり前で、誉めてもらおうと母に見せても頑張ったねの一言で姉のようには構ってもらえませんでした。
それでも母に褒めてほしくて頑張ってきました。
でもこのときは誰が1位だったの?次は頑張らないとねと言われ、母に嫌われないためにはもっと勉強を頑張らなくてはいけないと思いました。

ですが次の試験もその次の試験も1位は取れず、期待に応えられない自分が悔しくて、そのストレスを過食で解消するようになっていきました。
週に2~3回はやっていたと思います。

過食嘔吐と付き合いながらも高校は地区トップの進学校へ進学しました。
ここでも3年間必死に勉強し、難関私立大への進学が決まりました。
でも褒めてもらえなかった。
父からは浪人して国立大へ行けと言われました。
姉二人は中卒と高卒でフリーターをしているのに何も言われず、なぜ私ばかり厳しいことを言われるのか、頑張りを認めてもらえないのかと虚しかったです。
そんな気持ちも知らない姉からは、あんたはもともと勉強できるからいいよねと言われ辛かったです。
こんな状況に耐えられず大学進学を期に家を出ることを決意しました。

 学校や職場での悩み、人間関係での悩みを教えてください

元々小さい頃から人とのコミュニケーションが苦手で、楽しく遊んでいる子の輪の中に入れませんでした。
決まった仲のいい子とだけ話していました。
だから学校行事は苦痛で仕方なかったです。
職場での世間話にも入っていけず浮いています。
私は人と違うのか?なぜうまく馴染めないのかと行き詰まり精神科を受診したところ、発達障害との診断を受けました。
昔から抱えていた生きづらさはこの為だったのかと合点がいきました。

両親にもカミングアウトしたのですが、そんな筈ないと理解してもらえませんでした。
ただひたすらあなたは昔から優秀だった。あなたに限って有り得ないと。

自分の生きづらさをわかってもらえない悲しさと、本当は両親が求めるような子供ではないという無力感が、私の心に暗い影を落としています。
また期待に応えられないストレスを過食嘔吐で解消していることを誰にも言えず、苦しいです。

 自分はどんな性格だと思いますか?

固定観念が強く、真面目で融通の利かない不器用な性格だと思います。
出来もしないのにNOと言えず周りの期待に応えようとしてしまうので、ストレスを溜め込んでしまいます。
過食嘔吐する自分が醜くてたまりません。

 安らぎや喜びを感じるとき、自分らしくいられるのは、どんなとき?

寝ているときと家で一人過ごすときだけは安心できます。
周りの目が無いので、頑張らなくて良いと思えます。
あと守られている感じがします。

 症状克服のために、何かしていることや心がけていることはありますか?

未だにやめられていません。
絶対やっちゃダメと思うとプレッシャーになって悪化したので、最近はやめられない自分をせめないようにしています。

 今までの辛かったこと、今困っていること等、あなたの想いや体験談を書いてください。

平日に過食衝動がくると辛いです。
仕事が上手くいかないとその夜は決まって過食嘔吐してしまいます。
終電で帰宅しても時間構わずにやってしまいます。
戻したあとは疲れきって落ちるように寝てしまうので、翌日ずーっと体調が戻りません。
残業や休日出勤の多い仕事をしているので、体調が優れなくても出社しなければならず....治せればラクになるのになと思います。
通勤中に吐血、失神したときが一番辛かったです。

2014年

 12/30/あかりさん
 12/27/のりさん
 12/23/ケイトさん
 12/11/ひまこさん
 12/09/りんちゃさん
 12/08/望さん
 12/04/ぺこさん
 11/27/はなこさん
 11/23/真冬さん
 11/20/ナナさん
 11/17/れいかさん
 11/14/ささもんさん
 11/01/はさをさん
 10/30/紅葉さん
 10/18/らまお。さん
 10/13/くるみさん
 10/12/えりさん
 10/10/あやかさん
 10/05/りりーさん
 09/03/みょんさん
 08/13/ちゃまさん
 08/13/あさん
 08/13/秋桃さん
 07/11/みかんさん
 06/15/みゆさん
 06/10/ゆいさん
 06/01/まゆみさん
 05/29/ももさん
 05/24/こむぎさん
 05/22/manaさん
 05/19/うみさん
 05/18/かなやんさん
 05/12/りんさん
 05/07/あかりんご☆さん
 05/01/きょうからさん
 04/17/るりおさん
 04/15/たかやんさん
 04/12/ゆうちゃんさん
 04/07/穂波さん
 03/27/まつ*さん
 03/12/MRGさん
 03/07/ちょここさん
 02/20/けいこさん
 02/11/ダイヤさん
 02/04/ゆきさん
 01/30/シルクさん
 01/27/びーち☆さん
 01/24/ネネさん
 01/21/真木さん
 01/16/てふさん


 2014年以外の投稿はこちら





このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.