みんなの体験談
摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 2015年 > 01/20/snowさん(18歳)/過食、拒食症
01/20/snowさん(18歳)/過食、拒食症

名前 年齢 摂食障害歴 性別
snowさん 18歳 2年 女性
職業 暮らし方 通院(服薬)
学生 家族と 通院中(レキソタン、ガスモチン、ロキソニン、ジェイゾロフト)
今の状態
過食、拒食、うつ状態、自傷行為

 家族との関係や、家族への想いを教えてください

私は今、拒食から過食になっている。
周りは私が太っていく姿を見ているのが嬉しいのか爆食いしても、止めません。
でも、少しでも食事制限しようとすると、「また、ダイエットしてるでしょ?反動が怖いからね」と私の邪魔ばかり。
私にとって、その言葉は痛い。
殺されてるようなもの。
どうせ、誰も分かってくれないから、周りの声はスルーするようにしてる。

 摂食障害になったきっかけや、これまでの経緯を教えてください

中学で陸上競技部に所属していた。
それも長距離。
もっと体が軽くなったら速く走れるのではないかと思って、食事制限を始めたのがきっかけ。

 学校や職場での悩み、人間関係での悩みを教えてください

痩せていた頃は、友達によく「痩せてるね」って言われていたが、過食になってからは言われなくなった。
太ったって察知されてるから言わないんだって思ってる。
家族(姉以外)は信用できない。
人間不信です。

 自分はどんな性格だと思いますか?

完璧主義、几帳面、曲がったことが嫌い、優柔不断、裏表がある

 安らぎや喜びを感じるとき、自分らしくいられるのは、どんなとき?

人に感謝された時、人の役に立った時

 症状克服のために、何かしていることや心がけていることはありますか?

通院、同じ病気の人とLINE

 今までの辛かったこと、今困っていること等、あなたの想いや体験談を書いてください。

拒食から過食になり20s太ったこと。
太っている自分が醜くて、消えたい。
お腹の肉、切り裂きたい。
自分が大嫌い。
太ることにメリットなんて1つもない。




このページの上へ戻る
<<みんなの体験談トップページへ戻る
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.