みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 周囲の方の体験談 > 2014年 > 02/28/なつかめさん/母子

02/28/なつかめさん/母子


投稿者のお名前 なつかめさん(女性)
Q.摂食障害のご本人は、あなたにとってどういった立場の人ですか?
A.子ども(7歳)
Q.あなたの分かる範囲で、摂食障害ご本人の方の症状を教えてください
A.拒食症
Q.ご本人は、摂食障害になってどれくらい経っていますか?
A.1年
Q.相手が摂食障害だと、どうやって知りましたか?
A.言動から、摂食障害ではないかと気付いた(疑っている)

 相手が摂食障害だと知った時、どのような気持ちでしたか?受け入れるまでの心の葛藤はありましたか?

入院直前には唾液や水も飲めない状態だったので、このまま死んでしまうのでは無いかと、毎日こどもが寝た後に泣いていました。 
母子家庭で二人暮らしなので、自分の育て方、接し方に問題があったんだと、そこまでこどもが苦しんでるのを気づけなかった自分を責めました。 

 日々、どのような想いで接していますか?

不安や悲しい事にばかり目を向けず、今日こどもが頑張れた事に目を向けています。
食事量のことはあまり触れないように(プレッシャーをかけないように)してます。

 ご本人とのやりとりや言動で、悲しかったことや悔しかったことはありますか?

こどもの好物を作ったのですが、食べたいのに食べれないよ、食べたいのに、と泣かれてしまいました。
逆にかわいそうなことをしたな、と・・・。

 今不安なこと、悩んでいること、あなたの今の気持ちなどを具体的に自由に書いてください。

漠然と、この先どうなるんだろう、と不安に思う事があります。
まだこどもなので、体や脳に十分栄養が行き届くかも心配です。

 ご本人が摂食障害になったことは、あなたやご本人に対してどのような意味があると思いますか?

自分自身のこどもへの接し方、生活の仕方を立て直す為の試練だと思ってます。

 摂食障害であるご本人に対して、メッセージをお願いします。

ずっとそばにいるから大丈夫。
焦らずのんびりいこうね。
元気になったらたくさん遊びに行こうね。

2015年
 12/14/雪子さん/母子
 10/17/かすみ草さん/母子
 09/02/すみまるさん/恋人
 06/15/ダックさん/姉妹
 06/08/はるさん/友人
 04/21/頭が固いママさん/母子
 01/31/のんだくれ母さん/母子
 01/28/田中さん/母子
 01/11/てっちゃんさん/友人

2014年
 10/27/飯島さん/父子
 10/10/慧さん/恋人
 03/18/あかりさん/母子
 02/28/なつかめさん/母子
 02/17/わがママさん/母子

2013年
 11/12/緑の熊さん/恋人
 07/22/ほっぺさん/友人
 04/27/ジンチョウゲさん/母子
 03/22/ひろさん/友人

2012年
 12/04/南極さん/友人
 10/19/誠さん/恋人
 10/11/こぶしさん/母子
 09/09/村田さん/友人





このページの上へ戻る
<<「周囲の方の体験談」トップページに戻る
<<摂食障害ご本人の体験談はこちら「みんなの体験談」
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.