みんなの体験談

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > みんなの体験談 > 周囲の方の体験談 > 2015年 > 06/08/はるさん(20代)/友人

06/08/はるさん(20代)/友人


投稿者のお名前 はるさん(20代・女性)
Q.摂食障害のご本人は、あなたにとってどういった立場の人ですか?
A.友人
Q.あなたの分かる範囲で、摂食障害ご本人の方の症状を教えてください
A.過食症
Q.ご本人は、摂食障害になってどれくらい経っていますか?
A.10年以上
Q.相手が摂食障害だと、どうやって知りましたか?
A.本人が相談・告白してくれた

 相手が摂食障害だと知った時、どのような気持ちでしたか?受け入れるまでの心の葛藤はありましたか?

初めて知った時は想像もしていなかったが、少し驚いた位。
付き合いが長い親友だったからすぐ受け入れた。

 摂食障害の症状で、どうしても理解できない事や対応しきれない事はありますか?

症状の理解の為にネットや本で調べまくるが、いざ本人に向き合うとこちらから聞き出さないと分からない事(過食症の前に実は拒食症も経験があった等)が多くそのたびに困惑した。
ネガティブな思考や幼い趣味嗜好。

 日々、どのような想いで接していますか?

常に親身になり、本人にいつも味方だよと常に呼び掛けた。

 ご本人とのやりとりや言動で、悲しかったことや悔しかったことはありますか?

もう一人共通の親友がいるが、本人とその親友が自分の前でもめて絶交した事。
その後、各々で付き合い始めた。
本人とは色々な相談等やり取りを粘り強くしたが、病院で治療する様何度も説得しても本人は受け入れなかった。
何で前に進もうとしないんだろうと思った。
本人にもう一人の親友の悪口を言われた事をきっかけに、お互い気持ちが噛み合わないと感じ、自分から今年の4月縁を切った。

 今不安なこと、悩んでいること、あなたの今の気持ちなどを具体的に自由に書いてください。

絶交する前は何とかもう一人の親友と本人が仲直り出来ないのかと、必死に考えていた。
また3人で遊んで楽しく過ごしたかったから。

 ご本人が摂食障害になったことは、あなたやご本人に対してどのような意味があると思いますか?

自分に対してはよく分からない。
本人に対しては、親(特に母親)が過干渉で先回りするタイプで27歳の現在でも口出しするなど接し方や親子関係に問題があると思う。
それと、本人の真面目過ぎてネガティブな思考の性格も関わってると思う。

 摂食障害であるご本人に対して、メッセージをお願いします。

絶交してしまったけど、家族と一緒に一刻でも早く摂食障害の治療始める事を願います。
それと、仕事も見付けて新しいスタート切って下さい。

2015年
 12/14/雪子さん/母子
 10/17/かすみ草さん/母子
 09/02/すみまるさん/恋人
 06/15/ダックさん/姉妹
 06/08/はるさん/友人
 04/21/頭が固いママさん/母子
 01/31/のんだくれ母さん/母子
 01/28/田中さん/母子
 01/11/てっちゃんさん/友人

2014年
 10/27/飯島さん/父子
 10/10/慧さん/恋人
 03/18/あかりさん/母子
 02/28/なつかめさん/母子
 02/17/わがママさん/母子

2013年
 11/12/緑の熊さん/恋人
 07/22/ほっぺさん/友人
 04/27/ジンチョウゲさん/母子
 03/22/ひろさん/友人

2012年
 12/04/南極さん/友人
 10/19/誠さん/恋人
 10/11/こぶしさん/母子
 09/09/村田さん/友人





このページの上へ戻る
<<「周囲の方の体験談」トップページに戻る
<<摂食障害ご本人の体験談はこちら「みんなの体験談」
<<「摂食障害(過食症・拒食症)を生きて」トップページへ戻る

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.