摂食障害は病気じゃない!?

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール

トップページ > 摂食障害とは > 摂食障害は病気じゃない!?

摂食障害は病気じゃない!?


摂食障害が、病気なのか、本人の甘えや単なる心の弱さが原因なのか…。
表面的な過食症・拒食症のイメージから、本人の意思で過食している・拒食しているとか、本人のワガママであるとか、意志が弱いだけだとか、そう思っている人も多いと思います。


私は、過食が止まらず、本当に本当に苦しんでいるときに、ある病院に自ら入院したいという問い合わせをしたことがあります。
もう、このままでは私は壊れてしまう。自分で自分を殺してしまいそうだと、自分が恐ろしくなったのです。
それに、とにかく1キロでも痩せたかったのです。
痩せなければもう死んでしまうと思いました。
痩せるか死ぬかしかないと、完全にそう思っていました。
ですから、私は精神科ではなく、肥満科のある病院に電話しました。
過食の人も対応しているとネットに書いてあったからです。
とにかく藁をもつかむ思いで電話しました。
すると、医師本人が電話に出てくださるとのこと。
先生と話し始めて、「私は摂食障害なんです。その治療で入院したいんです」と言いました。
すると、先生はイライラした様子で「あのねぇ〜。摂食障害なんていう病気は無いんですよ。分かります?」と、一気にまくし立ててきたのです。
「結局ね、あなたと周りの人との違いは何なのか、分かりますよね。あなたもダイエットがきっかけだったんでしょ?みんなは痩せたいとか思ったら、きちんと食事をして、運動もして、綺麗にしていますよね。食べ続けながら太りたくないなんて、それは完全にあなたの甘えですよ。」
ということを言われました。
このときの、私のショックは言葉では表すことができません。
途中からは涙がぽろぽろとこぼれて、言葉を発することができず、先生の声を聞きつつ携帯を手からぽとっと落としてしまいました。
もう、死ぬしかないと思いました。

*今考えれば、きちんと通院して精神科への入院を考えるべきだったのに、電話をする先を間違ったなと思います。ですが、「医師」という立場の人からこういうことを言われて、私は本当に本当にショックを受けました。

私のエピソードにもあるように、分野は違えどお医者さんでさえ摂食障害は甘えだと言いきってしまう人もいるのです。

摂食障害は病気です。
本人が甘えているだけでも、わがままなのでもありません。
そういった要素が前面に出てしまい、理解するのが難しいかもしれません。
しかし、摂食障害に対する偏見や知識不足による対応の不備は摂食障害の人たちを追い詰めてしまいます。
摂食障害が病気ではないとするならば、それは本人の人格の問題だということになってしまいます。
すると、病気である本人はどんどん孤独を感じ、「自分が悪いんだ。自分の人格がおかしいんだ」と、自分を責め、追い詰めてしまいます。
病状が悪化してしまうことにもなりかねません。
もちろん家族も同様に苦しむことになってしまいます。
一方で、、拒食症患者さん本人が、自分が病気であることを認めたがらない場合もあり、そんなときは周りが本人の言葉を鵜呑みにせずきちんと対処し、治療に向けて動き出すよう促さなくてはいけないと思います。

確かに、拒食症なのか、単なるダイエットにいきすぎなのか…過食症なのか、本人の意志の弱さなのか…見分けるのは難しい場合もあるのかもしれません。
ですが、摂食障害は病気です。
今すぐ治るとか、この薬を飲めば治るとかいう病気ではありませんが、正しい治療をすればきっといつかは治ります。
もちろん理解ある医師もたくさんいらっしゃいます。

周囲の方々も、ぜひ正しい知識と本人への愛情をもって接して欲しいなと思います。


↑このページの一番上へ

トップページへ戻る
■病気の概要■
一般的なイメージ
摂食障害の分類
 ├ 過食症とは(診断基準)
 ├ 拒食症とは(診断基準)
 └ 特定不能の摂食障害とは
*摂食障害の捉え方
 ├ 摂食障害は病気じゃない?
 └ 食行動への嗜癖という見方

■身体への影響■
嘔吐・下剤乱用による身体的影響
拒食(やせ)による身体的影響

■心の症状と行動■
考え方の特徴
* 心の症状

 ├ 偏った病識(過食症)
 ├ 病識の欠如(拒食症)
 ├ ボディーイメージの障害
 ├ もう一人の自分と心の葛藤
 ├ イライラ
 ├ 落ち込み・うつ状態
 ├ 自信喪失・見せかけの自信
 ├ 先のことへの不安と心配
 └ 妄想
* 行動
 ├ 活動性亢進
 ├ 食事へのこだわり
 ├ 引きこもり
 ├ 退行
 ├ 万引き・盗み
 ├ 隠れ食い・買いだめ行為
 ├ 依存
 └ 自殺企図・自傷行為

■病気の背景■
摂食障害になりやすい人は?
* なぜ摂食障害になるのか
 ├ 社会的・文化的背景
 ├ 心理的背景
 └ 家族背景

Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.